磐石な経営のライフネット生命について

ライフネット生命というと、最近CMなどで名前を聞くようになってきました。
「新しい保険会社だと経営が不安」と思っている人も決して少なくないでしょう。
確かに、経営が磐石でなければいざ保険金を受け取ろうとしたときに拒否されては大変です。
しかし、ライフネット生命は決してCMで流れている知名度だけの存在ではありません。
最近出てきた保険会社のなかでも磐石な経営体制を取っています。
それを証明する数字として保有契約高があります。
これが高ければ高いほど、安定した保険制度を維持することができる目安の一つなのです。
そして、2012年度の保有契約高は1兆4800億円にも及びます。
およそ1兆5000億円の年間の契約高は保険会社のなかでもトップクラスだと言えるでしょう。
それだけ経営が磐石である証明でもあり、安定的な経営が保障されているのです。
そのため、ライフネット生命ならば安心して保険に加入することができるでしょう。